協会TOPページのリニューアルに伴い過去のお知らせはこちらにてご覧ください。



                                  戻る

7/23
 二宮康明会長新聞掲載ついてのお知らせ

    二宮康明会長が7月23日朝日新聞朝刊「ひと」欄に掲載されました。
   詳しくはこちらをご覧ください。

平成24年7月23日 日本紙飛行機協会 事務局 
7/10
 「あおぞら」よりのお知らせ

   規定種目7の「スピリット・オブ・セントルイス」は数量限定で製作・発売致していましたが、
  間もなく在庫が無くなります。
   予選大会も終盤を迎えておりますが、ご注文はお一人様1セットのみとさせていただき、
  在庫が無くなり次第発売終了とさせていただきますのでご了承下さい。

平成24年7月10日 日本紙飛行機協会 事務局 
7/09
 ミス・ビードル号『全国記録会』のお知らせ

  ただいま、ミス・ビードルカップ実行委員会主催によるミス・ビードル号『全国記録会』が
  開催されています。
  詳細・お問合せはこちらまで

平成24年7月9日 日本紙飛行機協会 事務局 
7/05
 「名古屋市科学館」からのお知らせ

  名古屋市科学館で、「空飛ぶ乗り物、夏の特別展」が開催されます。
 夏休み期間中ですのでご家族で航空の歴史などを知るうえで楽しいかと思います。
 詳細はこちらまで

平成24年7月5日 日本紙飛行機協会 事務局 
6/02
 「二宮康明50機厳選企画」についてのお知らせ

 4月にご案内いたしました、二宮康明の紙飛行機50機選特別企画は5月31日の締切までに150セット余りのご注文がありましたが、目標の500セットには及びませんでした。 従いまして、今回の企画は実現できずに終了とさせていただきます。
 ご注文いただきました皆様には大変申し訳ありませんが、この場にてご報告とさせていただきます。
 尚、今回の企画が実現できなかったことを踏まえ、企画を白紙に戻して再検討し、改めてご案内を考えておりますので、ご了承のほどお願い申し上げます。

平成24年6月2日 株式会社あおぞら 
5/23
 都立武蔵野中央公園・紙ひこうき教室のお知らせ

 武蔵野中央公園では初心者の子供、大人を対象に紙ひこうき教室を開催します。
よく飛ぶ滞空競技用紙飛行機の作り方、飛ばし方を紙飛行機クラブの皆さんが
ていねいに教えます。
 出来上がったら原っぱ広場でフライトタイムを測定し
二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権の予選記録に組み入れられます。

・開催日  : 平成24年6月3日 9:00〜12:00
・開催場所: 都立武蔵野中央公園サービスセンター会議室
・定員   : 30名(申し込み順、定員になり次第締め切り)
・参加費  : (材料費)500円

※申し込み、お問い合わせは下記の通りです。
都立武蔵野中央公園サービスセンター
電話:0422-54-1884
http://musashinoparks.com/app/events/view/158

 主催 : 都立武蔵野中央公園サービスセンター
 協力 : 倶楽部原っぱ/日本紙飛行機協会

平成24年5月23日 日本紙飛行機協会 事務局 
4/14
 二宮康明50機厳選企画のお知らせ

 (株)あおぞらでは二宮康明氏による50機厳選の企画を発表致しましたので
 お知らせいたします。
 詳細は こちら

 又、ショッピングサイトもオープン致しましたのでお知らせいたします。
 AOZORAショッピングサイトはこちら 

平成24年4月14日 日本紙飛行機協会 事務局 
4/01
 「ホワイトウイングス・キャリヤー」

 キャリアーのカスタム画像を掲載しました。こちら

平成24年4月01日 日本紙飛行機協会 事務局 
3/23
 (株)あおぞら からのお知らせ。

 大会規定種目5のウイングスプレーンは、現在大手スーパーの
 イオン大型店舗約80店舗限定にて(玩具売り場)販売されています。
 ※取り扱いのない店舗もありますのでご注意ください。

平成24年3月23日 日本紙飛行機協会 事務局 
3/17
 スピリット オブ セントルイス物語を掲載しました。

   詳細はこちら

平成24年3月17日 日本紙飛行機協会 事務局 
3/15
「スピリット オブ セントルイス(バルサ胴)」 について

 大変お待たせいたしましたが、鰍おぞらでは発送準備が整いましたので3月15日より
順次ご注文を頂きました方へ発送を開始致しましたのでお知らせいたします。

平成24年3月15日 日本紙飛行機協会 事務局 
2/26
「スピリット オブ セントルイス(バルサ胴)」 発売について

 鰍おぞらでは3月8日より第18回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会
規定種目7のスピリット オブ セントルイス(バルサ胴)を発売いたします。

詳細はこちら
平成24年2月26日 日本紙飛行機協会 事務局 
2/23
  「ホワイトウイングス・キャリヤー」 新発売

 鰍おぞらでは3月7日からホワイトウイングス専用キャリヤーを
新発売いたしますのでご案内いたします。商品概要は以下の通りです。

商品名:ホワイトウイングス・キャリヤー
素材:ダンボール(K6)
完成サイズ:縦285mm×横340mm×奥行き120mm
内容物:本体(組立済み)敷板2枚、短冊16枚、ステッカー(B5)1枚
提げ手1個、説明書1枚

販売価格:1セット 945円(税込)

商品特長:ホワイトウイングス専用のキャリングボックスです。
     アタッシュケース型にして、持ちやすい形状にしました。
     二宮康明杯で使用する、小型の競技用機は6〜8機はラクに格納
     できます。また、敷板が2枚ありますので、大型のR590機を運ぶ際は
     2枚目を別に使用してください。
     敷板には、短冊を設置するための目安のミシン目を入れていますので
     固定するのに便利です。
     ステッカーは耐光インクを使い、水に強い素材を選び、素材の段ボールは
     丈夫なK6を採用しました。

皆様のアイディアで、個性あるキャリヤーにしてください。

詳細はこちら
平成24年2月23日 日本紙飛行機協会 事務局 
2/11
  第18回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会

 立春は過ぎましたものの、本格的な春の訪れはもう少し先のようです。
長らくお待たせしましたが、第18回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会の 開催概要が固まりましたのでお知らせいたします。

 昨年と違うところは、新たに規定種目が増えたことと、Aクラス、Bクラスという クラス分けをAクラス(中学生以上)Jクラス(小学生まで)と名称を変えたことで す。
 それに伴って決勝大会の参加費をAクラス2,500円(従来2,000円)とし Jクラス1,000円(従来2,000円)とさせていただきました。
 また、決勝大会への参加もお一人3種目まで参加できるようにいたしました。
詳細は大会概要、大会規定等に記載しましたのでご確認ください。

   [スピリット オブ セントルイス]の製作材料について

 第18回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会、規定種目7に 使用する「スピリット オブ セントルイス」につきましては 過去に販売されたホワイトウイングス・シリーズの中の、オール ペーパー機、バルサ胴を使用した機体などいずれも参加可能です。
  なお、今回新たにバルサ胴を使用した機体の追加製造を進めて おります。今のところ発売開始は3月上旬を予定しておりますので しばらくお待ち下さい。出荷できる見通しがつきましたら、価格 等も含めて再度ご案内申し上げます。

平成24年2月11日 日本紙飛行機協会 事務局 
2/09
第18回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会

 第18回大会の専用ページをUP致しました。 こちらからもご覧い ただけます

 ※尚、新規に予選会の開催を計画されておられる団体様等ございましたら、
  上記 「ご意見箱」 よりお問い合せ下さい。

平成24年2月9日 日本紙飛行機協会 事務局 
1/31
第18回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会

 今年は例年以上に寒い日が続き、北陸から東北、北海道には大雪のニュースが絶えません。
しかし明日から2月、春は間もなくやってきます。 皆様にはぜひ風邪をひかないように今年の大会の準備をお願い致します。

 第18回二宮康明杯の決勝大会は、本年11月3日(土)・4日(日)に東京都武蔵野中央公園で開催することが決まりました。
 予選は例年通り4月〜9月初旬を予定しています。予選会開催につきましては例年同様皆様のご協力が不可欠です。本年もどうぞよろしくお願い致します。

 又、今年はチャールズ・リンドバーグがスピリット・オブ・セントルイスで大西洋を単独無着陸初横断してから85周年になります。 これを記念して、今年の大会を開催する方向で検討しております。
 その場合は今回に限ってホワイトウイングス・スピリット・オブ・セントルイスを規定種目に加えることを予定しています。大会概要は2月中旬までには発表 させていただく予定ですのでしばらくお待ちください。

平成24年1月31日 日本紙飛行機協会 事務局長 荒木敏 彦 
12/03
第18回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会(開催概要)のご案内

 二宮康明杯として、今年再開した全日本紙飛行機選手権は愛好者の皆様、関係者の皆様の温かいご理解とご協力で去る11月6日大盛況のうちに無事終了でき ました。
 第18回二宮康明杯は来年(平成24年)11月上旬に武蔵野中央公園で決勝大会を開催する予定で準備を進めておりますので発表いたします。

予選大会は今年と同じ4月〜9月を予定、競技種目は以下のような内容を予定しています。

規定種目T スカイカブV
規定種目U スカイカブW
規定種目V レーサー530S
規定種目W レーサー554
規定種目X レーサー590(手投げ専用)
規定種目Y ウイングスプレーン(フック部分の補強はこちら

大会の詳細は来年1月下旬を予定しています。

今年3月の東日本大震災では、今なお多くの人々が厳しい生活を余儀なくされておられます。
私たちはこのことを決して忘れず来年の大会の準備を進めていきたいと考えております。

平成23年12月3日 日本紙飛行機協会 事務局 
11/27
訃報

大泉紙飛行機クラブ(大阪)代表の高垣武司さんがご病気のため本日(11月27日)午前亡くなられました。(享年68歳)昨日、松山の今井さんの訃報をお 知らせしたばかりですのに、 このようなお知らせをせざるを得ないとはなんとも残念でなりません。
 高垣さんは、長年に渡って全国各地の紙飛行機クラブと交流され、温和なお人柄から誰からも慕われ、いつも親しみを持って迎えられました。
 また、日本紙飛行機協会の事務局が大阪にあったときはスタッフとして活躍して頂き、東京に移転しても常によきアドバイザーとして、ルールや、運営上の問 題でも適切な助言をしていただきました。
 第17回二宮康明杯においても機体検査委員としてお願いしておりましたが、9月下旬に体調不良のため欠席の申し出があり、別の方を選任することになりま した。
 決勝会場では常連の高垣さんの姿が見えないことから、皆様から多くのお尋ねがあり、心配の声が寄せられておりましたが、あっという間に逝ってしまわれま した。  今は今井さんと高い空から全国の紙飛行機ファンを見守っていただきたいと願うばかりです。

 日本紙飛行機協会は高垣さんの長年のご協力に感謝するとともに、謹んでご冥福をお祈りいたします。

 平成23年11月27日   

                日本紙飛行機協会  事務 局長 荒木敏彦 
11/26
訃報

愛媛県紙飛行機協会代表の今井健志さんがご病気のため、26日午前お亡くなりになりました。享年63才とのことです。
 今井さんはレクリエーション活動と並行して紙飛行機の普及活動にもたいへん熱心に努力され、長年にわたり、全日本紙飛行機選手権大会の予選会の実施はも と より、四国オープン紙飛行機大会などの運営にも積極的に対応されました。
 3月に起きた東日本大震災についても被災地の人々を思い、協会活動についてのご意見を何度かお寄せいただきました。

 日本紙飛行機協会は今井さんの温かいお人柄をしのび、長年のご協力に感謝するとともに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

          日本紙飛行機協会  事務局長  荒木 敏彦 
11/16
ウイングスプレーン、フック部補強についてのお知らせ

 ウイングスプレーンは強くゴムを引くとフック部分が裂けてくる場合があり、フック部分の改善案方法をこちらに掲載しました。

         2011年11月16日    日本紙飛 行機協会 事務局  
11/13
第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会 NHK放送のお知らせ

 11月14日(月)「NHKおはよう日本」で先日の第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会で規定種目の手投げ部門に出場され、見事2位になられ た木川博史さんを主人公にした番組(制作:NHK帯広放送局)が放映されます。
 時間帯は5時半頃の予定とのことですが多少の前後はありそうです。NHKでは大会に挑戦する木川さんを帯広の予選から取材を進め、決勝大会にも取材チー ムがこられていました。  すでに北海道地区では9日に放映されています。

         2011年11月13日    日本紙飛 行機協会 事務局  
11/10
第1回紙飛行機川柳入選作品の発表

たくさんのご応募有難うございました、応募総数728句、入選作品10句を発表させて頂きました。

入選作品はこちら
募集要項はこちら
平成23年11月10日  日本紙飛行機協会 紙飛行機川柳 運営委員会 
11/7
全国紙飛行機ファンの皆様へ

第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会・決勝大会は11月6日(日)すべての競技を事故もなく大成功に終えられましたことをご報告いたします。
5日(土)の敗者復活戦競技は穏やかな晴天にも恵まれ、最後の決勝進出を目指して、悲喜こもごもの結果ではありましたが静かな戦いの雰囲気でした。

6日(日)は天気予報から絶望的な雨中での決勝競技と誰もが思っていました。
しかし曇天ではありましたが、午後2時までの競技中はまったく雨は降らず、また風の影響もほとんど無く、わずかな上昇気流さえも発生する好条件で進行しま した。

競技終了後の記録集計時に少し雨が降りましたが、表彰式の直前には雨も上がり、こちらも滞りなく終了することができました。まさに天が味方してくれたとし か思わざるを得ない、一日でした。

今大会の開催を決めた昨年の秋以降、4月からの予選会から決勝大会までの間、紙飛行機を心から愛するファンの皆様の熱い熱意とご協力で終了することが出来 ました。 ここに改めて感謝申し上げる次第です。

すでに決勝大会の各種目の上位入賞者の結果は発表させていただきましたが大会の詳しい写真等は編集がすみましたら順次掲載させていただく予定ですのでしば らくお待ちください。

掲載の画像は開会式の模様です。写真左から東昭氏(東大名誉教授)二宮康明氏(日本紙飛行機協会会長)尹相弼氏(韓国紙飛行機協会会長)太田博之氏 (NPO法人テイクオフみさわ顧問)
取り急ぎ大会終了のご報告と御礼まで。   掲載画像はこち ら

平成23年11月7日  日本紙飛行機協会 事務局長  荒 木敏彦
 
10/9
紙飛行機川柳募集のお知らせ

たかが紙飛行機、されど紙飛行機・・・
1993年から始まった全日本紙飛行機選手権。 愛好者の皆様には18年の間に悲喜こもごもの人生があったのではと推察いたします。これからも先は長いとは思われますが、ここらでひとつ紙飛行機にまつわ る川柳にも挑戦してみませんか? 日本紙飛行機協会では皆様から肩の力を抜いた川柳を募集します。

テーマは「紙飛行機」。紙飛行機にまつわる思い等を五、七、五の文字に託してご応募ください。

締め切りは10月29日(土)出来ればメールでお願いします。 楽しい作品は決勝大会と協会HPで発表させていただき優秀作品には記念品をお送りいたします。

詳細・申し込みはこちら


平成23年10月9日   日本紙飛行機協会 事務局 
9/16

   各地の大会情報

 下記紙飛行機の大会の情報を頂きました。

○第20回再生紙による紙飛行機大会
 10月9日(日)富士市  詳細は下記URL参照下さい。
http://kamikichi.net/saiseitop.htm

○第24回九州オープン紙飛行機競技大会
 10月30日(日)佐賀  詳細は下記URL参照下さい。
http://park.geocities.jp/saga_paper_glider/pdf/24thQopen.pdf


平成23年9月16日   日本紙飛行機協会 事務局 
9/15

   来年度の大会規定種目Yについて

 来年(2012年)開催予定の全日本紙飛行機選手権大会の規定種目Y には、今大会のミスビードルVに代わって、二宮康明氏設計のスチレン パーパー機「ウイングスプレーン」を選定いたしましたのでご案内 いたします。

 今大会では小学生の参加者が少なかったこともあり、来年の大会には それらを改善する目的で採用いたしました。なお、来年の大会における 機体規格については未定です。

 この機体は従来、とぶとぶプレーンの名称で親しまれてきましたが このたび、その中の1機種をウイングスプレーンとして3カラー で、あおぞら社より新発売されました。

  翼を胴体に差込み、機首にゴムオモリを貼り付ければ出来上がります。 調整も簡単で、15秒以上の飛行が可能です。本格的な紙飛行機に入る前の 導入機として最適であると思われます。小学生低学年から高齢の方々 までの幅広い層に楽しんでいただけます。

 機体画像はこちら

平成23年9月15日   日本紙飛行機協会 事務局 

9/12

   第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会予選大会終了のお知らせと御礼。

 4月から始まった、予選大会はおかげさまで、昨日(9月11日)をもって無事故で終了いたしました。 予選会を運営してくださった、全国各地の関係者の皆様に改めて御礼申し上げます。
 
 今年は3月の東日本大震災の影響で、会場の確保が出来ず残念ながら予選会を開催 できなかった地区もありました。

  しかし、岩手、宮城などでは関係者の努力で開催 できました。陸前高田や気仙沼などでは地元の紙飛行機愛好者の皆さんの協力で多くの子供たちに紙飛行機を楽しんでもらうことが出来ました。 これには各地から支援の手も差し伸べられたこともご報告いたします。

 日本紙飛行機協会ではこれからも、永く、被災地の人々の気持ちを共有し、とりわけ子供たち、 高齢者の方々との紙飛行機ふれあいを進めて行きたいと考えております。

 皆様のご理解を心よりお願い申し上げます。 まずは予選大会終了のご報告と御礼まで。

平成23年9月12日   日本紙飛行機協会 事務局長   荒木敏彦 

8/16

   お知らせ

 岩槻紙飛行機クラブがTBSはなまるマーケットで紹介されます。         
 放送予定は8月17日8:30〜

平成23年8月16日   日本紙飛行機協会 事務局  

8/08

   お知らせ

 斡旋商品リストを更新しました。 右上の「斡旋商品はこちら」からご覧いただけます。
 ※こちらからもご覧いただけます。

平成23年8月8日   日本紙飛行機協会 事務局  

6/25

   お知らせ

 先日、関東地区NHKテレビで岩槻紙飛行機クラブ紹介の放送がありましたが、取材のNHKさいたまの「アナウンス日記」 にても紹介されました。
こちらからご覧いただけます。
NHKさいたまのHPはこちら http://www.nhk.or.jp/saitama/

平成23年6月25日   日本紙飛行機協会 事務局  

5/11

   第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会記念バッジ

 第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会の決勝大会進出者に贈られる記念バッジのデザインが決まりました。記念 バッジは決勝大会競技に参加する選手に記念として受付時に贈呈されます。決勝進出資格を得ても参加されない方にはお渡しできません。
デザイン案はこちらから。

平成23年5月23日   日本紙飛行機協会 事務局  

5/11

   5月5日のこどもの日に陸前高田市で紙飛行機教室が開催されました。

 陸前高田は岩手県では最も震災の被害が大きかったところです。 岩手県紙飛行機を飛ばす会代表の仁科光正さんが地元の中小企業家の方々と協力して商店街の復興企画の一環で紙飛行機教室を計画され、事務局に協力要請が あったものです。

 5日は避難所から80名の子供たちが集まりスカイカブWの製作と飛行で楽しんでいただきました。会場ではボランティアや自衛隊の方々にも手伝っていただ き、仁科さんから、参加者の親子は嬉しさ爆発でした、という表現で写真など送っていただきましたので紹介させていただきます。
写真はこちらから。

平成23年5月11日   日本紙飛行機協会 事務局  

4/29

    二宮会長ご夫妻と俳優、宝田明氏との交流エピソードのご紹介

 ご夫妻と宝田氏の交流エピソードをご紹介いたします。 こちらにてご覧ください。

平成23年4月29日   日本紙飛行機協会 事務局  

3/28

      第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会 ポスター

 いよいよ4月3日より予選会が開始されます。第17回大会のポスターを製作いたしました。

                          平成23年4月1日    日本紙飛行機協会  事務局

3/28

    ホワイトウイングス・旧商品のご案内

 ホワイトウイングスの旧商品を、特別価格でご提供いたします。
  (完売いたしました)

                          平成23年3月28日    日本紙飛行機協会  事務局

3/23

    東北関東大震災の被災者の皆さんへの義援金

 日本紙飛行機協会では大震災で被災された方々を少しでも支援する考えから とりあえず、今月から来年の3月までの1年間、協会にご注文いただいた ホワイトウイングスおよび関連商品の売上金額の3%を定期的に日本赤十字社の 口座に振り込むことと致しました。

※紙飛行機愛好者の方々や、各地の愛好者団体様からのご注文分を対象と致します。

                          平成23年3月23日    日本紙飛行機協会  事務局

3/19

    第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会 競技ルールのご案内

 東北関東大震災によって、信じられないくらい多くの方々が被災され、 つらく厳しい苦難を受けておられます。私たちはその多くの方々の厳しい現実をしっかりと受け止めて、この大会を進めていきたいと考えて おります。
 当初、予選会を開催する予定でご準備いただいていた東北、関東の愛好者 団体様もございますが、このような未曾有の災害で開催が不可能なところ もあろうかと思っております。そのような団体様とは今後の情報交換により その都度状況を発表させていただくつもりですが、まずは一旦大会競技ルール を発表させていただきますので、ご理解のほどお願いいたします。

                           平成23年3月19日  日本紙飛行機協会  事務局

 ※競技ルールについてはこちらからダウ ンロー ド出来ます。

3/13

    東日本大震災で被災された皆様へ

 3月11日に起きた東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに 亡くなられた多くの方々に対して謹んで哀悼の意を表します。

 紙飛行機の愛好者の皆様や、日ごろお世話をいただいている関係者の皆様の中に は直接被災されたり、お身内や、お知り合いの方々も被災されたかと思います。 一日も早く従来の生活に戻れますよう心よりお祈り申し上げております。

 現在進めております、全日本紙飛行機選手権大会につきまして、ご要望や情報が ございましたら事務局までお知らせください。

                           平成23年3月13日  日本紙飛行機協会  事務局

2/25

    ホワイトウイングス及び関連商品のご案内

 新企画のホワイトウイングスをご提供できる見通しとなりましたので別添のとおりご案内申し上げます。
 価格につきましては、バルサ材を含めた部材などの急騰により従来より若干高めとなっておりますが、ご理解いただきますよ う お願い申し上げます。
  また従来、教材用とした製品もございましたが、当面この企画はございませんので、合わせてご了承くださいま す ようお願い申し上げます。

                           平成23年2月25日  日本紙飛行機協会  事務局

 ※斡旋商品リストについてはこちらから ダウンロード出来ます(pdfファイル) 。 
 ※斡旋商品リストについてはこちらか らダウンロード出来ます(エクセルファイル) 。

2/18

    第17回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会(開催概要)のご案内

  全日本紙飛行機選手権大会の概要が決まりましたので発表させていただきます。

 1993年からジャパンカップとして親しまれてきました、紙飛行機選手権は、一昨 年一旦終了しましたが、多くの紙飛行機ファンの皆様のご要望を受けまして、大会を再 開することになりました。
再開する今回の大会は、従来の内容を見直し、紙飛行機設計の世界的権威である、二 宮康明氏の設計機体を競技種目にいたしました。
 そのために従来のジャパンカップの名称を二宮康明杯とし、大会の目的を、“紙飛行 機競技を通じた触れ合い”としてきた従来の基本思想を受け継ぐ意味で、前回の16回に次 ぐ第17回といたしました。
 また、今大会のサブタイトルとして、ミスビードル号太平洋無着陸初横断80周年記 念とさせていただき、ミスビードル機も種目に加えました。 今後、ルールの詳細、予選会の日程など順次発表させていただく予定でおりますので よろしくお願い申し上げます。

 尚、各種目に該当する機体につきまして、通信販売にてご利用いただく準備をしてお りますが全機種がそろうのは3月上旬となります。周辺材料も加えた一覧表のご案内は今月25日(金)までにはアップできるかと思いますので、よろしくお願 い申し上げます。

                           平成23年2月18日  日本紙飛行機協会  事務局

 ※概要についてはこちらからダウンロー ド出来ます。  
 ※新しく発売予定のR590の機体情報についてはこちらか らダウンロード出来ます。

2011
1/29

日本紙飛行機協会では今年開催予定の二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会 の対応のため、下記に事務局を開設することになりましたのでお知らせいたします。
 〒103−0011
  東京都中央区日本橋大伝馬町3−12 サンセイビル3F
  日本紙飛行機協会
  電話番号:03−3639−5698 FAX:03−3639−5696
  HP : http://www.kamihikouki.jp/
  E-Mail : jpaa@kamihikouki.jp

12/20

現在企画中の、二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会につきましては、 その詳細を2月中には発表させていただく予定で進めております。
 尚、決勝大会の日程と会場が固まりましたのでお知らせいたします。
決勝大会は本年11月5日(土)6日(日)東京都武蔵野中央公園で 開催を予定しております。
 予選会の日程につきましては、4月〜9月上旬を予定しておりますが 改めて各愛好者団体様に予選会開催実施につきまして、要請させて頂く 予定でございますので、よろしくお願いいたします。

10/29

日本紙飛行機協会は現在、(仮称)二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会 開催構想を検討しております。
 昨年、ジャパンカップ全日本紙飛行機選手権 大会を終了し、今春より、二宮康明杯ホワイトウイングス・コンテストを 実施してまいりました。おかげさまで、全国30か所の実施団体様には ご理解とご協力をいただき深く感謝しております。  
 皆様からの最近の声としまして、なんとか全国から集まって交流できる機会を 作ってほしいとの要望が出てまいりましたので、現在その仕組み、運営方法等に つきまして検討を始めております。具体的な構想につきましては皆様のご意見を いただきながら、来春の発表を予定しておりますのでよろしくお願い申し上げます。

10/1

航空自衛隊のブルーインパルスが今年50周年を迎え、二宮会長設計のホワイトウ イングス・T−4ブルーインパルスが記念デザインで新発売されました。


6/18

二宮康明杯 ホワイトウイングスコンテスト】 たびたびお待たせしており申し訳ございません。ホワイトウイングスコンテスト全国ランキ ングの掲載を開始しました。

5/16

二宮康明杯 ホワイトウイングスコンテスト】 大変お待たせいたしました。各地の二宮杯コンテスト開催予定をアップいた しました。各イベントの開催状況等については、各主催団体にお問合せください。

3/28

二宮康明杯 ホワイトウイングスコンテスト】 に全国からたくさんのご応募をいただきありがとうございました。現在特製トロフィー発送に向けて準備中です。

また、3月20日で一旦応募を締め切りましたが、トロフィーの数に若干余裕がでましたので、ニ次募集として4月25日締切で追加受付いたします。初回応募 に間に合わなかったところはぜひご検討ください。

3/10

紙飛行機愛好家の方から、詩をいただきましたのでご紹介いたします。

京都府宇治市にお住まいの椎田友康さんが紙飛行機を楽しまれながら、詩やエッセイを事務局宛に送ってくださっています。
いつかHPに掲載させていただこうと考えているうちにかなり時間が経ってしまいましたが、お送りいただいた中の最近の作品を掲載させていただきます。

日本紙飛行機協会 事務局長 荒木敏彦

2/24

二宮康明杯 ホワイトウイングスコンテスト】 の詳細を掲載しました。
初年度の申し込み締め切りは、3月21日です。奮ってご登録ください。